売れる!集まる!セールスレターコピーライティング代行・代筆|HeartsN
0798-78-2212 営業時間10:00~17:00(土日祝休)

心のブレーキは踏まない

セールスレターを書く際に一番大切な事

心のブレーキは踏まない

 

本日は、セールスレターを書く際の注意事項として一番大切な事となります。

セールスコピーを考えている時、ついつい心のブレーキを踏んでしまう事があります。

どんなブレーキかと言いますと・・・

 

「ここまで書いてしまうと過大表現になってしまうな」

とか

「この表現は嘘になってしまうな」

などです。

 

これは自分自身の中に存在する

 

正義

 

のように思えてしまいますが、

 

 

それは

 

大きな錯覚

 

であり、

 

 

自分自身の中に存在する

 

建前や綺麗事

 

である事を自覚するべきです。

 

セールスレターコピーライティングとは、読んで字のごとく

 

売る為の手紙

 

です。

 

 

売れなければ、何の意味もないので、

 

ウソ

 

はいけませんが、

 

大袈裟な表現

 

は必要です。

 

 

「良い人」と言った、ビジネスにおいて必要のない、

いえ、「必要がない」と言ってしまうと誤解を受けるかもしれませんが、

良い人気取りは捨てて、心のブレーキは、一切踏まない事を意識する事が大切です。

 

あなたの心のブレーキは、必ず売上を止めます。

よって、クライアント(販売者)に与える喜びや結果も踏んだブレーキと比例して、減ってしまう事を知って下さい。

 

僕もついつい心のブレーキを踏んでしまう事があります。

その案件は例外なく売り上げもそこそこで終わってしまいます。

結果、「マーケティング失敗」というレッテルが貼られ、黒星となるわけです。

 

マーケティングを行う上で「良心は邪心」になる場合が多いです。

 

 

只今、インターネットサービス相談会実施中です。

アイデアを形にしたい、効果的なWEBサイトを作りたい、マーケティングで悩んでいる・・・など、どんな些細な事でも構いません。

気軽にご相談下さいませ。

 

 

売れる!集まる!
セールスレターコピーライティング代行・代筆なら当社にお任せ下さい!
ご相談、お見積りは無料!まずは気軽にご相談下さい。
0798-78-2212 受付時間:平日10:00~17:00(土日祝休)