SEO対策でよくある質問|HeartsN
0798-78-2212 営業時間10:00~17:00(土日祝休)

SEO対策でよくある質問

SEO対策でよくある質問をFAQ形式でご紹介致します。

  • SEO業者を選ぶポイントを教えて下さい。
    SEO対策業者の90%が代理店です。つまり10社あれば、1社がSEO業者で、その1社の代理店が9社も存在するとお考え下さい。そのような事からサービス内容も似たり寄ったりなので、選ぶポイントは、フィーリングに任せるしかないのではないでしょうか。ちなみ当社はSEO業者ではなく、インターネットサービスを総合的にプロデュースする会社となり、理論や理屈ではなく、実践で身に付けたマーケティングの1つとなりますので代理店ではありませんし、当社の代理店も一切存在しません。
  • SEO対策料金について教えて下さい。
    月額制や成果報酬制など料金体系は、各社様々です。成果報酬制は、決められたキーワードが20位以内や10位以内、または3位以内などに入った場合の日数計算などで料金が決まる場合が多いです。このような業者は、おおよそ外部対策を主としているものと考えますので、アルゴリズムが改変された途端に大打撃を受けてしまいます。キーワードは、1つや2つの少数で上位表示させるものではありませんので、当社は、このような類の成果報酬制は取っておりません。ありとあらゆる複合ワードで上位表示をさせながら売り上げを向上させ、安定させる為、主にサイトの充実を段階的に行ってまいりますので月額制を取らせて頂いております。コンテンツSEOを取り入れ、盤石なWEBサイトの構築をお考えの方は、当社をお試し下さい。
  • トップページのタイトルタグを変更したら順位が下がってしまいました。
    トップページのタイトルタグは、SEO対策の内部要因にて最重要部分となります。変更後の再評価に伴い順位が一時的に低下する場合がございます。その為、1カ月程度様子は見ていただく事をお勧めいたします。それでも改善しない場合は、設定するキーワードを見直すなど、再対策が必要となります。もし、現在のトップページのタイトルタグで順位が良い場合は変更せずに、順位が下がってしまった場合に変更するようにしましょう。
  • トップページ以外(下層ページ)のタイトルタグは、トップページと同じで良いか?
    タイトルタグは、各ページ内容に適した内容にするほうが良いです。トップページタイトルを含めた形で、各ページに適したタイトル設定にしていただく事をお勧めいたします。
  • ご提案頂いたSEO内部対策指示書の内容通りに修正できない箇所があります。
    デザインや構成上、どうしても修正できない箇所は出てまいります。修正できる箇所を優先してお取り組み頂き、その後、ご検討頂ければ幸いです。
  • サイトロゴ画像を<h1>に設定しているのですが問題ありませんか?
    出来れば<h1>は画像よりもテキストにて表示していただいた方が効果的となりますので、変更をご検討下さい。
  • <b>タグ、<em>タグや<strong>タグの違いがよくわかりません。
    SEOとしても強調した文字を<strong>タグや<em>タグとし、ただ文字を太文字表記させてたい場合は<b>タグとして使い分けして頂くと、より効果的となります。 ※<strong>タグや<em>タグは1ページにつき1~2箇所が理想的です。
  • 文字を背景色と同系色にしましたが問題ありますか?
    大問題です。背景と同系色など、ユーザーに対して文字が見えない、見えづらいテキストはGoogle検索ロボットに欺く行為とされマイナス評価となってしまいます。検索エンジンの目的はユーザー目線での評価となります。強引にテキストを入れなければいけない場合は、入れない方が良いです。
  • FLASHやフレーム構成がSEO効果がないと聞きますが何故ですか?
    理由は、FLASHやフレーム構成は検索ロボットと相性が悪いためです。具体的に言いますと、FALSHやフレームを使用すると、検索ロボットが適切にクローリング(巡回)が出来ない場合が多いからです。フレーム内においてどんなに情報が充実していても、検索ロボットに認識されていなければ意味がありません。フレームを使用せず、サイト内にテキスト量を充実させましょう。
  • インデックスページ数に関してですが、「100ページ以上を一つの指針としましょう。」と言われていますが、そこまでのページ数は難しいです。
    いきなり100ページを目指す必要もありませんし、業種やサービス内容によっても目指すページ数は異なってまいります。まずは、1ページ毎の情報量を充実させてください。大切な事は訪問者にとって魅力的なサイトを構築する事です。是非、当社にお任せ下さい。
  • 被リンクが良いと言われ、多くの被リンクを受けた途端に順位が下がりました。
    被リンクの意味合いとして、「リンクされると言う事は、多くの方から評価されている」と言った意味合いから被リンクがSEO対策として有効とされていたのは、一昔前の事です。むやみに被リンクを受けるとスパムリンクと判断されてしまい順位が大幅に下がる場合があります。外部リンクの重要性をご確認下さい。
SEO対策コンサルティングならHeartsNにお任せ下さい!
業種や地域に合わせた繊細な提案を致します。
ご相談、お見積りは無料! まずは気軽にご相談下さい。
0798-78-2212 受付時間:平日10:00~17:00(土日祝休)