SEO内部対策の項目チェック|HeartsN
0798-78-2212 営業時間10:00~17:00(土日祝休)

SEO内部対策の項目チェック

ご自身でSEOの内部対策を行われる場合の最低限の項目チェック内容を掲載致します。こちらに沿ってお進め頂ければ、最低限の対策を行えるかと思います。是非、チャレンジしてみて下さい。

SEO内部対策 基本項目チェック

サイト構成チェック

  • 独自ドメインを使用しているか?(モールを除く)
  • 対策サイトのURLは、下層ページや動的ページなど複雑なものになっていないか?
  • リダイレクトなどで、外部・内部とのリンク分散は起きていないか?
  • 検索エンジンに不利なイントロページやフレームを使用していないか?
  • メニューなどのナビゲーションは、全ページ統一されて配置しているか?
  • サイトマップは、2種類設置されているか?

キーワード選定チェック

  • サイトに対してメインキーワードは適切に設定されているか?
  • 対策キーワードに関する情報の記載はあるか?
  • メインキーワードに関連する複合キーワードは考えられているか?

HTMLタグ最適化チェック

  • トップページの<title>タグ内は、「メインワードを先頭、全角36文字以内、キャッチコピー、適切な文章、サイト名」で構成されているか?
  • 下層ページの<title>タグ内は、「ページ別重要キーワードを先頭、メインワード含む、各ページ固有、適切な文章」で構成されているか?
  • <meta description>タグ内は、「ページ別重要キーワードを先頭、80文字程度、関連キーワードを使用、各ページ固有、適切な文章」に適切な内容で対策キーワードを使用しているか?

情報量チェック

  • サイト内のインデックス数が最低でも10ページ以上となっているか?
  • 各ページ(特にトップページ)の「総文字数が1,000以上、対策キーワードが5%前後」の要素で構成されているか?

以上、SEO内部対策としての基本中の基本としてのチェック項目をお伝え致しました。当社なら適切な内部対策指示書をご提案させて頂きます。

一度、当社のSEO対策に触れてみませんか?

9月24日中にお問い合わせ頂ければ
初期費用完全無料で施策させて頂きます。

SEO対策コンサルティングならHeartsNにお任せ下さい!
業種や地域に合わせた繊細な提案を致します。
ご相談、お見積りは無料! まずは気軽にご相談下さい。
0798-78-2212 受付時間:平日10:00~17:00(土日祝休)