兵庫県西宮市のWEBサービスソリューションならHeartsN|全国対応
0798-78-2212 営業時間10:00~17:00(土日祝休)

アクセスポイントの意味と使い方をマスターしよう!

アクセスポイントとは

アクセスポイントという言葉には大きく分けて3つの意味があります。

1. 「ダイヤルアップ接続における接続先の電話番号」の意味

電話回線を用いてインターネットに接続する際の接続先をアクセスポイントといいます。以前はアクセスポイントといえばこのことを指すのが普通だったのですが、近年はブロードバンド回線の普及により、この意味でアクセスポイントという単語が使われることはほぼなくなりました。

さて、電話回線でインターネットに接続する場合はまず、プロバイダにアクセスする必要があります。プロバイダへアクセスするための電話番号、またはその施設のことをアクセスポイントといいます。

アクセスポイントは日本各地にあり、発信元から最も近いアクセスポイントに対して接続を行うのが普通でした。

2. 「無線のパソコンをLANに接続するための機器」の意味

無線のパソコンをインターネットに接続するための装置も、アクセスポイントといいます。アクセスポイントがあれば複数台の無線パソコンを1台のモデムでインターネットに接続することができます。

アクセスポイントとルーター

パソコンをインターネットに接続するためにはモデムが必要になります。モデムとは簡単に言えばデジタル信号とアナログ信号を変換する機器のことです。パソコンから送られてくるデータはデジタル信号ですが、ADSLなどの回線はアナログ回線なので、そのまま送ることはできません。モデムを通して、デジタル信号をアナログ信号に変えなければなりません。逆も同じで、アナログ回線から送られてきたアナログ信号をパソコンに送る場合は、デジタル信号に変換する必要があります。

モデムはネットに接続するうえで必要不可欠なものです(光回線の場合はモデムの代わりに回線終端装置が必要です。やっていることは大体同じで、光信号とデジタル信号を変換します。)

モデム(回線終端装置)があればパソコンをネットに接続することができます。しかし、モデム(回線終端装置)1台だけでは1台のパソコンしかネットに接続することができません。パソコンの数が少なかった昔はこれでも問題なかったのですが、今はパソコンは一人に一台の時代。そこで生み出されたのが、1本の回線で複数のパソコンをネットに接続するための機器、ルーターです。

ルーターは簡単に言えば、複数のパソコンを1本の回線でネットに接続する機器のことです。ルーターがあれば複数台のパソコンやゲーム機などを同時にネットに接続することができます。

しかし、ルーターと無線のパソコンはそのまま接続することができません。そのため、無線LANを構築する場合にはアクセスポイントを用意する必要があります。アクセスポイントは簡単に言えば、無線のパソコンから飛んでくる電波を受け取り、それをルーターに伝えるための装置のことです。

アクセスポイントとルーターは本来異なる装置ですが、最近はこの両者の機能をまとめて1つの塊にした装置も多いです。アクセスポイントとルーターの機能を兼ね備えた装置を無線LANルーターといいます。

すでにルーターを持っている場合はアクセスポイントだけを別途購入すればいいでしょう。逆に何もない状態からLANを構築する場合は、無線LANルーターを買ってしまったほうがいいです。アクセスポイントとルーターを別々に買ってもいいのですが、費用が高くなりがちです。

3. 「無線のパソコンをLANに接続するための機器」の意味

公衆無線LANが利用できる場所をアクセスポイントということがあります。

アクセスポイントとは、誰でも使える無線LANサービスが使える場所のことです。人が多く集まる商業施設や空港、飲食店、学校などがアクセスポイントとなることが多いです。

公衆無線LANには以下のようなものがあります。

  • 携帯電話会社のもの
  • 無料のもの
  • 有料のもの

1は契約している携帯会社の条件を満たすことにより使用できるものです。たとえば、KDDIは「au Wi-Fi spot」を提供しています。「au Wi-Fi spot」は全国約20万か所に存在しています。auユーザーならば基本的に無料で利用することができます。カフェや飲食店、空港などが主な対応スポットです。

2は事前に有料契約が必要です。費用はせいぜい月数百円程度です。

3は携帯電話会社も選ばず、有料契約を結ぶ必要もないものです。セブンアンドアイグループの提供する「セブンスポット」、ローソンが提供する「LAWSON Wi-Fi」などが有名です。

公衆無線LANの安全性

公衆無線LANは非常に便利なサービスではありますが、不特定多数の人が接続するためセキュリティ面の不安がないわけではありません。携帯電話会社の提供する公衆無線LANはかなり安全度が高く安心して使用できる反面、セキュリティの穴があるものもあります。

名前、住所、電話番号などの個人情報を入力する作業は極力避けたほうがいいでしょう。また、ちょっとでも怪しいと思ったら接続しないことも大切です。

只今、インターネットサービス無料相談会実施中です。

アイデアを形にしたい、効果的なWEBサイトを作りたい、マーケティングで悩んでいる・・・など、どんな些細な事でも構いません。気軽にご相談下さいませ。

あなたのお悩み聞かせて下さい! WEBマーケティングならHeartsNへ
ご相談、お見積りは無料! まずは気軽にご相談下さい。
0798-78-2212 受付時間:平日10:00~17:00(土日祝休)