兵庫県西宮市のWEBサービスソリューションならHeartsN|全国対応
0798-78-2212 営業時間10:00~17:00(土日祝休)

アドホックモードの意味と使い方をマスターしよう!

アドホックモード

アドホックモードとは、アクセスポイントを介さずに直接コンピュータ同士が通信を行うモードのことです。

インディペンデントモードということもあります。

アクセスポイントとは

アクセスポイント

アクセスポイントとは、パソコンやプリンターなどの無線端末を相互に接続するために使う無線機のことです。

ネットワーク間の通信を中継する機能を持ちます。

通常、コンピュータをネットワークに接続する際にはアクセスポイントを経由する必要があります。しかし、例外的にアドホックモードではアクセスポイントを経由することなく、コンピュータ同士、あるいはコンピュータと周辺機器などを1対1で直接接続することができます。

アドホックモードとゲーム機

プレイステーションポータブルといった携帯ゲーム機同士が通信を行う場合は、アドホックモードが適用されることが多いです。アクセスポイントがなくても機器同士の距離が近ければ直接接続することが可能なので便利です。

例えば
プレイステーションポータブルで遊べる人気ゲーム「モンスターハンター」シリーズでは各人がプレイステーションポータブルとソフトを持ち寄って、協力することができます。ニンテンドー3DSにはアドホックモードという名前のモードはありませんが、近くにある3DS同士での協力プレイを可能にする「ローカルプレイ」という機能があります。

例えば
Newスーパーマリオブラザーズ2では、近くにいる人と通信をすることにより、協力しながら冒険を進めることが可能です。

なお、アドホックモード対応のゲーム機でも、アクセスポイントがあればインターネットに接続することは可能です。アクセスポイントを経由した接続をインフラストラクチャモードといいますが、ダウンロードコンテンツの入手やネット対戦などはインフラストラクチャモードで行います。

  • インフラストラクチャモードはインターネットに接続するためのもの
  • アドホックモードは身近な友人とプレイを楽しむためのもの

という認識で大方間違いはないでしょう。

パソコンとアドホックモード

パソコンをアドホックモードで直接パソコンとつないだり、プリンターと直接接続したりすることも可能です。

アドホックモードのイメージ

アドホックモードのメリットはアクセスポイントがなくてもほかのコンピュータに接続できることです。インフラストラクチャモードではアクセスポイントが必須ですが、いつもアクセスポイントが使えるとは限りません。時には機器が故障したり、災害などで使えなくなったりすることもあるでしょう。そんなときにはアドホックモードが役立ちます。

一方でアドホックモードは拡張性が乏しく、2台のパソコンや周辺機器で通信を行っている最中は、3台目以降のパソコンや周辺機器の通信ができなくなるというデメリットもあります。

アドホックモードは2台同士の接続、3台以上は不可

また、アドホックモードではアクセスポイントを介さないため、インターネットへの接続もできません。
低速回線が主流だった頃ならばともかく、ブロードバンド回線が当たり前に使えるようになった現代においてアドホックモードを積極的に使う意味はそれほどありません。費用をどうしても押さえたいというのならば別ですが……。

アドホックモードを始める前に

それでもアドホックモードで接続する場合は、ソフトウェアが正しく動くか確認しましょう。アドホックモードでパソコンと周辺機器を接続すると、正常に動作しない場合があります。その場合はアクセスポイントを経由するようにしましょう。

また、ウイルス感染からパソコンを守るために、インターネットの接続は無効にしておきましょう。そのうえでファイアウォールの設定を無効にしてください。

Windows8におけるアドホックモードの始め方

Windows8には、アドホックモードで接続を開始するための設定がありません。周辺機器側で設定を行う必要があります。その後、Windows8のほうでアドホックもモードで接続するネットワークを検出し、そのネットワークに接続します。

接続する際には、まずデスクトップの右下にあるネットワークアイコンをクリックします。すると利用可能な一覧が表示されるので、その中から該当するものを選んで接続してください。

スマートフォンとアドホックモード

スマートフォンでもアドホックモードを使い、機器同士で直接通信を行うことが可能です。NTTドコモはすでに、Androidのスマートフォン同士がアドホックモードで通信をする手段を開発しています。

携帯電話のネットワークを介さずに通信ができるので、混雑したイベント会場でのチャットや、災害時で携帯電話のネットワークに障害が起こっているときに活用することができます。

災害が発生した時に「避難場所がわからない」という声が被災者から聞かれることは珍しくありません。災害発生直後は通信が機能しないことも多いでしょう。アドホックモードを用いた通信が普及すれば、こうした問題も解決することができます。

また、スマートフォンとプリンターなどの周辺機器を直接接続することもできます。スマホに保存してある写真をプリントアウトするときなどは、アドホックモードが便利です。

只今、インターネットサービス無料相談会実施中です。

アイデアを形にしたい、効果的なWEBサイトを作りたい、マーケティングで悩んでいる・・・など、どんな些細な事でも構いません。気軽にご相談下さいませ。

あなたのお悩み聞かせて下さい! WEBマーケティングならHeartsNへ
ご相談、お見積りは無料! まずは気軽にご相談下さい。
0798-78-2212 受付時間:平日10:00~17:00(土日祝休)