兵庫県西宮市のWEBサービスソリューションならHeartsN|全国対応
0798-78-2212 営業時間10:00~17:00(土日祝休)

Adobeの意味と使い方をマスターしよう!

Adobe(アドビシステムズ)は、ジョン・ワーノックとチャールズ・ゲシキーが1982年12月に設立した、カリフォルニア州サンノゼに本社を置くコンピュータソフトウェア企業です。日本法人のアドビシステムズ株式会社は東京都品川区大崎に本社をおいています。

元々はMacintosh向けのソフトウェアの開発・販売を行っていましたが、その後Windows版や動画編集ソフトの開発も手がけるようになり、ウェブ関連のソフトウェアを中心に行うようになりました。

Adobeの主なソフト

1. Adobe Acrobat

Adobe Acrobatは、PDFファイルの作成・編集・加工ができる有償ソフトです。他のアプリケーションソフトで作成した文書ファイルをPDF形式に変換したり、作成したPDF文書にマーカーを入れたりできます。従来は紙で行っていた事務処理を効率的に行うために開発されたものです。

2. Adobe Acrobat Reader

Adobe Acrobat Readerは、PDFファイルの閲覧ができる無料ソフトです。PDFの編集はできませんが、使っているOSなどに左右されず、どこでもPDFを閲覧することができます。メーカー製の多くのパソコンにプリインストールされていますが、そうでない場合もAdobeのウェブサイトから無償でダウンロードできます。

3. Adobe AIR

Adobe AIRは、Flashを利用したアプリケーションをデスクトップで実行するためのソフトです。Flashはウェブサイト上でアニメーションやゲームなどを再生するのに適した環境で、デザイン性・双方向性を重視する企業のウェブサイトなどに度々利用されます。従来Flashはウェブサイト内に埋め込まれるものでしたが、Adobe AIRがあればコンピュータ上で直接実行ができます。

4. Adobe Flash Player

Adobe Flash Playerは、Flashをウェブブラウザで再生するためのソフトウェアです。ウェブブラウザに組み込むためのいわゆるプラグインソフトであり、機能が多いわけではありませんが、Internet Explorer、Firefox,Google Chrome、Safariなど主要なブラウザに対応しており、動画サイトでの採用率は非常に高いです。

5. Adobe Illustrator

Adobe Illustratorは、イラストなどを作成するための有償ソフトです。様々なタイプのイラストを書くための機能が搭載されており、多くのプロのイラストレーターが使っているソフトですが、それ以外にもロゴ、広告、図面など、ありとあらゆる分野に対応しています。

画像を劣化させることなくく拡大や縮小、変形などの編集ができ、色の変形や輪郭の修正なども容易という特長があります。一方で個人向けソフトとしては価格が高く、素人には簡単に手が出せないという一面もあります。

6. Adobe Photoshop

Adobe Photoshopは、画像編集のための有償ソフトです。写真や画像、イラストなどを多くの人がより美しく感じるように編集するために使われることが多く、非常に多機能でありながら使い勝手も優秀なため、愛用者が多いです。こちらも個人向けソフトとしてはやや効果ですが、廉価版の「Photoshop LE」や「Photoshop Elements」などもリリースされています。

 

あなたのお悩み聞かせて下さい! WEBマーケティングならHeartsNへ
ご相談、お見積りは無料! まずは気軽にご相談下さい。
0798-78-2212 受付時間:平日10:00~17:00(土日祝休)