兵庫県西宮市のWEBサービスソリューションならHeartsN|全国対応
0798-78-2212 営業時間10:00~17:00(土日祝休)

Bluetoothの意味と使い方をマスターしよう!

Bluetoothとは、近距離間での通信に適した無線通信技術です。同じく無線通信の技術であるWi-Fiとは何かと比較されますが、両者は異なるものです。

Wi-Fiは「IEEE 802.11」、Bluetoothは「IEEE 802.15.1」という規格を用いています。

前者は50m~100m程度までの、比較的長距離な無線通信を想定して作られたものであるのに対して、後者は数m~10m程度の近距離な無線通信を想定して作られた規格です。

Bluetoothの特徴

Bluetoothは前述の通り、近距離な無線通信を目的として作られたものです。免許なしで使える電波を利用しているため、近距離であれば間に障害物などが合っても問題なく使用することができます。消費電力も少なく、製造コストも安価です。そのため、最近はBuetoothに対応したスマートフォンやイヤホンなどの機器が続々登場してきています。

反面、通信にWi-Fiほど厳密な秘匿性がなく、またWi-Fiと比べるとやや通信が不安定になりやすい一面もあるため、重要な通信を行うのには向いていません。

Bluetoothを用いた周辺機器

マウスやヘッドセット、キーボードなどの周辺機器はこれまではUSBなどの有線で接続するのが一般的でしたが、最近はBluetoothを用いた無線接続ができる物も増えてきています。Bluetoothは10m程度までなら通信できるため、パソコン本体からある程度離れていても使用できるという長所があります。

ただし、Bluetooth機能のないパソコンにこれらの端末を直接繋いでも使えるようにはなりません。その場合は、Bluetoothアダプタを別途接続する必要があります。

Bluetoothテザリング

テザリングとは、スマートフォンなどを無線通信のアクセスポイントとして利用し、別のスマートフォンやパソコン、ゲーム機などの端末をインターネットに接続するための技術です。テザリングには通常Wi-fiが使われることが多いですが、Bluetoothでもテザリングは可能です。

通信の安定性や通信速度はWi-Fiをもちいたテザリングに劣りますが、Wi-Fiと併用できるというメリットもあります。

あなたのお悩み聞かせて下さい! WEBマーケティングならHeartsNへ
ご相談、お見積りは無料! まずは気軽にご相談下さい。
0798-78-2212 受付時間:平日10:00~17:00(土日祝休)