兵庫県西宮市のWEBサービスソリューションならHeartsN|全国対応
0798-78-2212 営業時間10:00~17:00(土日祝休)

ピンチイン・ピンチアウトの意味と使い方をマスターしよう!

ピンチイン・ピンチアウトとは、スマートフォンなどのタッチパネルを操作する際の基本動作の一つです。タッチパネルに2本の指を同時に乗せて、その2本の指の感覚を縮める動作をピンチイン、広げる動作をピンチアウトといいます。
 
ピンチインは画面を縮小するときに必要な動作です。例えば、ウェブブラウザを使っていて文字が小さくて読めない場合は、ピンチインすることによって小さな文字を大きく表示することができます。
 
ピンチアウトは画面を拡大するときに必要な動作です。例えば、地図アプリを使っていて表示されている範囲が狭すぎてそこがどこなのかわからない場合は、ピンチアウトをすることによって表示範囲を広げることができます。
 

 

ピンチイン・ピンチアウト以外のタッチパネルの使い方

 
ピンチイン・ピンチアウトを覚えただけでは、タッチパネルを十分に使いこなせません。以下の動作も合わせて覚えておけば、タッチパネルをより快適に使用することができます。
 

タップ

 
タッチパネルのある一部分を、1本の指で1回軽く触る動作のことです。表示されている項目を選択するときに必要になる動作で、マウスをクリックするのとほぼ同じです。
 

ダブルタップ

 
タッチパネルのある一部分を、1本の指で2回連続で軽く触る動作のことです。表示されている部分を拡大したり、元の大きさに戻したりするときに必要になる動作で、マウスをダブルクリックするのとほぼ同じです。
 

長押し

 
タッチパネルのある一部分を、1本の指で触れたままにしておく動作のことです。項目の詳細情報が表示されたり、場面に応じたメニュー等が表示されたりします。マウスを右クリックするのとほぼ同じです。
 

ドラッグ

 
タッチパネルのある一部分に1本の指で触れて、その指を上下左右に移動させる動作です。ウェブブラウザのスライドバーを動かしたり、アプリのアイコンを移動させたりするときに使います。マウスのドラッグアンドドロップに相当します。
 

フリック

 
タッチパネルのある一部分に1本の指で触れて、さっと弾くように素早く動かす動作です。ドラッグと似ていますが、こちらのほうが動作が早いのがポイントです。文字入力などの場面で使います。
 

回転

 
タッチパネルに2本の指で触れて、そのまま両方の指を回転させる動作です。表示されている地図や画像などを回転するときに使います。

あなたのお悩み聞かせて下さい! WEBマーケティングならHeartsNへ
ご相談、お見積りは無料! まずは気軽にご相談下さい。
0798-78-2212 受付時間:平日10:00~17:00(土日祝休)