兵庫県西宮市のWEBサービスソリューションならHeartsN|全国対応
0798-78-2212 営業時間10:00~17:00(土日祝休)

キャリアの意味と使い方をマスターしよう!

キャリアとは、通信サービスを提供している事業者の総称です。日本の法律では「電気通信事業者」と言います。自前の回線網をもとにサービスを提供している事業者と、その回線を借りて独自のサービスを提供する事業者がありますが、一般的には前者のことをキャリアと呼ぶことが多いです。かつては前者を第一種通信事業者、後者を第二種通信事業者と呼んでいましたが、現在は電気通信事業法の改正により、そのような区別はなくなっています。

 

日本を代表するキャリア

日本を代表するキャリア

日本を代表するキャリアと言えば、ソフトバンクKDDI(au)、そしてdocomoの3社です。日本の携帯電話市場はこの3社がほぼ独占しているといっても間違いないでしょう。

現在の携帯電話の契約数は、この三社だけで大体1億4000万件にも達しています。日本の人口が大体1億2700万人くらいなので、一人が1.1台を契約していることになります。1億2700万人の中にはどう考えても携帯を持てない赤ちゃんや幼児も含まれていますので、大人だけで考えればもっとたくさん契約していることになります。2台持ちという概念が普及したことや、会社から携帯電話が支給されることが当たり前になったことなどが契約数増加の理由と考えられています。

 

ソフトバンク

ソフトバンク

ソフトバンクは3社の中では最も安い料金が特徴です。現在の契約累計数は大体3800万件ほどで、ドコモやKDDIと比べると多少少ないですが、それでも堂々の日本3位です。かつては安かろう悪かろうのサービスで、電波が悪いといわれていましたが、最近はそれも解消されつつあります。料金体系はいちばん良心的で、比較的安いです。しかし最近はサービスの質が上がってきたことに伴い、ほかの2社に近づきつつあります。

さて、ソフトバンクの特徴と言えば、iPhoneの市場を切り開いたことです。もちろん現在では多くの方がご存知の通り、iPhoneとスマートフォンはイコールで結べるようなものではないのですが、少し前まではそのような勘違いをしている人が少なくありませんでした。とはいえ最近はソフトバンクのAndroidケータイも多く、そのようなイメージは崩れ去りつつあります。このあたりの柔軟さもソフトバンクの特徴といえます。

 

ソフトバンクの料金体系

ソフトバンクの料金体系として有名なのが、スマ放題とホワイトプランです。ソフトバンクでスマートフォンを使う場合、実質的にこの二つの中からどちらかを選ばなければなりません。

スマ放題は24時間、2700円/月で誰とでも通話し放題、ネットもし放題、余ったデータ量は翌月に持ち越せるという、何かとお得なプランです。通話については、24時間すべての国内通話が無料になります。もちろん、他者の電話や固定電話などにかけても通話は無料ですが、ソフトバンクの場合はさらにショートメッセージ(SMS)も無料で送信できます。

ネットについては2GB、5GB、10GBの中から選ぶことになります。1GBの通信は大体メールの送受信なら268万通、ウェブサイトの閲覧は大体7200ページとなっています。この中で一番安いのは2GBですが、ギガバイト単価が最も安いのは10GBです。普段の通信料に応じて、適切なプランを選ぶことができます。使わなかった容量は翌月に持ち越せます。たとえば、5GBで契約していて、3GBしか使わなかった場合、翌月は5GB+2GBで計7GBを使うことができます。

一方、ホワイトプランは月額がスマ放題よりも安くてソフトバンク同士の通話ならば一定期間は通話料無料、パケット定額サービスもあり、バランスの取れたプランです。ソフトバンク同士の通話の場合、基本使用料は934円/月で、1時から21時までの間は無料、それ以外の時間及び異なるキャリアとの通話は20円/30秒となっています。

スマ放題はホワイトプランと比べると、どのキャリアでも話し放題という点では優れていますが、その代わり基本使用料が2700円と高めです。一方、ホワイトプランは一部の相手が有料になってしまうものの、基本使用料は934円と安くなっています。たくさん通話するなら前者、あまり通話しないならば後者を選ぶといいでしょう。

また、ホワイトプランではパケットし放題シリーズを選ぶことができます。パケットし放題シリーズは、一定の料金で通信がし放題になるサービスのことです。スマ放題は一定以上の通信を行うと制限がかかってしまいますが、ホワイトプランならばその心配はありません。日常的に大量の通信を行う人にはこちらのほうがおすすめといえます。

スマ放題は通話中心であまりインターネットはしないという人に、ホワイトプランは通話はあまりしないけどインターネットはよくするという方にお勧めです。

 

KDDI

KDDI

KDDIはサービスと料金がバランスの取れたキャリアです。現在の契約累計数は大体4500万件で、ドコモに次いで2位です。電波もよく、料金もそれなりです。KDDIの携帯電話の特徴は、auの様々なサービスを受けられることです。auじぶん銀行、auかんたん決済、auお任せショッピング、auショッピングモール、au災害対策などのサービスを受けられるのはKDDIだけです。参考までにいくつかサービスの概要を説明したいと思います。

au災害対策とは

災害関連サービスをまとめて操作できる災害対策アプリです。災害用伝言版、緊急速報メール、災害情報といった災害時に重要となるサービスをまとめてパッケージ化したものです。災害時に命を守ることにつながる、とても重要なサービスです。

auショッピングモールとは

auが運営するショッピングモールサイトです。日用品から家電、カラーコンタクトまで、様々な商品を購入することができます。

au損保とは

auとあいおいニッセイ同和損保の損害保険です。ペット保険・自転車向け保険・海外旅行保険などの商品があります。申し込みはすべてネットで完結、会員になると専用ページを持つことができます。

 

KDDIの料金体系

KDDIの料金体系はかなり複雑になっていますが、その中でも特徴的なのが「カケホとデジラ」です。カケホとデジラはソフトバンクのスマ放題に似ているプランで、24時間国内電話がかけ放題なのが最大の特徴です。もちろん、固定電話や他社携帯電話あての通話も無料です。データは3、5、8、10、13GBの中から選択することになります。5GBプランの場合、月額合計は7000円からとなります。Auスマートバリュー適用の場合は5590円からとなっています。

カケホとデジラの最大の特徴は、やはり通話がし放題というところです。月の通話料が5000円を超えているというような場合は、このプランにすることによってかなり無駄な出費を圧縮することができます。反面、あまり通話をしないという人にとっては割高なサービスともいえます。

2015年7月には新プラン「VK プラン M」「K プラン S」「VK プラン」が発表されました。前者二つは無料通話が可能で、後者は1時~21時にかける電話が無料になります。

2015年9月からは使い切れなかったデータ容量を翌月に繰り越す「データ繰り越し」サービスが提供開始となりました。対象プランの契約と、データチャージへの加入をすることにより、同サービスが利用できるようになります。たとえば、10GBの契約をしていて、4GBしか使わなかった場合、翌月は10GB+6GB=16GBを契約することができるようになります。

 

docomo

docomo

三社の中では最も基本的な料金が高い反面、サービスも充実しています。現在の契約累計数は大体6700万件で、2位のKDDIを2000万件以上引き離して堂々のトップに立っています。三社の中では最も電波が強力と言われています。特にdocomoは田舎に強いといわれています。最近はどこのキャリアも田舎に強くなっているのですが、その中でもdocomoは特に強力です。三社最強の電波はだてではありません。

また、他のキャリアでは月額525円取られるテザリングサービスも、docomoはただで使うことができます。基本料金が高めに設定されている代わりに、いろいろなサービスを無料もしくは低価格で使うことができるのがdocomoの最大の特徴と言えるでしょう。

Docomoの料金体系

Docomoの料金プランの中でも特に有名なのがかけ放題プランです。かけ放題プランでは、月々2700円で、24時間すべての国内通話が無料になります。かけ放題プランでは、それと一緒に「パケットパック」にも加入する必要があります。パケットパックはネット利用プランの一つで、たとえば個人で契約する場合は毎月のデータ通信量を2、5、8GBのいずれかから選ぶことになります。余った分は翌月に持ちこせます。なお、かけ放題プランはすべての国内通話が無料になりますが、海外への電話、番号案内(104)、国際ローミング通話料などは別途かかりますので注意が必要です。

もう一つ有名なプランに「カケホーダイ&パケあえる」があります。こちらは24時間誰とでも通話し放題、ネットし放題、データ容量が翌月に持ち越せるというものです。

 

料金プランはどこも一緒?

ここまでご覧になっていただいた方はお気づきかと思いますが、いまどきのキャリアの料金体系というのはどこも非常に似通っています。はっきり言ってどこを選べばお得なのかが全く分かりません。どこが得なのかよくわからないという場合は、インターネットの情報などを確認して、少しでも自分に多くのメリットがあるプランを選択するようにしましょう。

あなたのお悩み聞かせて下さい! WEBマーケティングならHeartsNへ
ご相談、お見積りは無料! まずは気軽にご相談下さい。
0798-78-2212 受付時間:平日10:00~17:00(土日祝休)