兵庫県西宮市のWEBサービスソリューションならHeartsN|全国対応
0798-78-2212 営業時間10:00~17:00(土日祝休)

グーグルクロームの意味と使い方をマスターしよう!

グーグルクロームは、グーグルが開発したウェブブラウザです。2008年12月に正式版が公開されて以降、着実にシェアを伸ばしており、現在日本国内ではインターネットエクスプローラーに次いでシェア2位を獲得しています。

 

グーグルクロームの長所

グーグルクロームの意味と使い方をマスターしよう!

 

動作が軽い・早い

グーグルクロームはインターネットエクスプローラーやファイアフォックスなどと比べると歴史は短いですが、動作は非常に軽快です。もちろんパソコンの環境や使っているネット回線の種類などによっても異なるのですが、他のウェブブラウザと比べると格段に「軽い」です。レンダリングエンジンはWebkitを使っており、高速な描写が可能になっています。

 

拡張機能が充実しているクロームウェブストア

拡張機能が充実しているクロームウェブストア

 

インターネットエクスプローラーやファイアフォックスのアドオンと同様に、グーグルクロームには「拡張機能」「アプリ」という機能を追加するための仕組みがあります。新しい拡張機能(アプリ)を入手したい場合は、クロームウェブストアというウェブサイトにアクセスしてください。このウェブサイトでは、グーグルクロームの機能をさらに充実させる様々なアプリをダウンロードすることができます。アプリの種類はニュース、ゲーム、キャプチャなど様々です。欲しいアプリを検索したい場合は、クロームウェブストアの左上にある検索窓にキーワードを打ち込んで検索してみてください。

ちなみに、同じく拡張機能が充実しているブラウザにはファイアフォックスがありますが、ファイアフォックスは「初期機能はいまいちだが、拡張すれば非常に使いやすくなるウェブブラウザ」であるのに対して、グーグルクロームは「拡張機能の充実度はファイアフォックスに劣るものの、初期機能が十分使いやすいウェブブラウザ」であるといわれています。自分でどんどんカスタマイズしていきたい方にはファイアフォックスが、最初から使いやすいブラウザがいいという場合はグーグルクロームがおすすめです。

 

複数のコンピュータ間で機能や設定を共有・同期できる

たとえば、自宅のパソコンにインストールされているグーグルクロームで保存したブックマークを、会社のパソコンでも使いたいということはよくあるかと思います。グーグルクロームにはブックマークや拡張機能、設定、履歴などを同期する機能があるため、異なるパソコン間で簡単にデータの同期・共有ができます(無料で入手できるグーグルアカウントが必要です)。自宅と会社のパソコンのグーグルクロームの設定を常に同期しておけばいろいろと無駄な手間の省けて便利です。古いパソコンのグーグルクロームの設定を、新しく買ったパソコンのグーグルクロームに同期させることも可能です。

 

更新が自動で行われるので、手間がかからない

グーグルクロームの更新は自動的に行われます。自動的に最新バージョンがあるか検出し、更新があった場合はバックグラウンドで更新が行われます。ユーザーが何かする必要はありません。もちろん、更新を手動で行うこともできます。拡張機能も自動的に更新されますし、何より更新後の再起動も不要なので、通常は更新に気を払う必要は全くありません。

 

アドレスバーで検索できる

グーグルクロームには専用の検索窓がありません。ではどうやって検索するのかというと、URLを表示するアドレスバーに直接検索ワードを打ち込めばいいのです。これだけでグーグルはもちろん、他の検索エンジンでも検索が可能です。グーグルのウェブサイトにアクセスする手間が省けて便利です。

 

プロセスがタブごとに独立している

グーグルクロームはいわゆるタブブラウザです。ファイアフォックスやインターネットエクスプローラーもタブブラウザですが、両者には大きな違いがあります。グーグルクロームのタブはそれぞれが独立して動いているため、たとえば一つのタブがクラッシュしてもほかのタブには影響を与えません。複数のタブを開いて作業するうえで、これはとても重要なことです。

 

グーグルクロームの短所

グーグルクロームの短所

プライバシーにかかわる問題

前述のブックマークなどの同期機能は、本来はローカルな場所に保存しておくべきデータをグーグル管理下のサーバーに移すことによって達成されています。もちろんグーグル側もデータの漏えいがないように暗号化などの努力はしていますが、こうした機能には一定のリスクがあることを忘れてはいけません。

 

メニューバーがない

メニューバーとは、ウェブブラウザの一番上に表示されている「ファイル」「編集」「表示」「履歴」などがまとめられた横長のバーのことです。ファイアフォックスやインターネットエクスプローラーには装備されているこの機能が、グーグルクロームにはありません。そのため、他のブラウザでは簡単にできる操作が、グーグルクロームでは途端に難しくなる、ということがままあります。いままでメニューバーがあるブラウザに慣れ親しんできた人は、最初は戸惑うかもしれません。

 

一部のウェブページが正しく表示されないことがある

現代のウェブサイトはたいていの場合、インターネットエクスプローラーで見てもファイアフォックスで見てもグーグルクロームで見ても同じように表示されます。しかし、古いウェブサイトは当時圧倒的にシェア率が高かったインターネットエクスプローラーで見ることを前提に作られているため、グーグルクロームでは正しく表示されないことがあります。

グーグルクロームをメインのウェブブラウザとして使う場合は、サブとしてインターネットエクスプローラーを用意しておくといいかもしれません。

あなたのお悩み聞かせて下さい! WEBマーケティングならHeartsNへ
ご相談、お見積りは無料! まずは気軽にご相談下さい。
0798-78-2212 受付時間:平日10:00~17:00(土日祝休)