兵庫県西宮市のWEBサービスソリューションならHeartsN|全国対応
0798-78-2212 営業時間10:00~17:00(土日祝休)

マイクロソフト・ワードの意味と使い方をマスターしよう!

マイクロソフト・ワード(以下Word)は、マイクロソフト社が開発・販売を行っているワープロソフトです。パソコン用ワープロソフトの中では最も普及しており、同社のオフィスソフト(Microsoft Office)の中核を担うソフトでもあります。
 

 

Wordの主な機能

 

文字の装飾

 
文字のサイズを変更したり、文字を太字や斜体にしたり、文字の色を変更したり、文字の背景色を変更したり、フォントを変更したりできます。文字の一部分だけを太字にして重要なところを目立たせたり、見出しと本文でフォントを変えてメリハリをつけたりと、様々な用途に使えます。
 

箇条書きと段落番号

 
文書の一部を箇条書きにしたり、文書に段落番号を付けたりできます。
 

図の挿入

 
自分で作成した画像や、フリー画像配布ソフトなどで手に入れた画像を文書内に挿入することができます。挿入した画像は自由に動かすことが出来るため、レイアウトを工夫すれば新聞のような構成にすることもできます。画像を回転させたり、白黒にしたりといった、簡単な画像加工もできます。
 

クリップアートの挿入

 
クリップアートとは、Officeに予め登録されている画像のことです。挿入後は図と同じように動かしたり、編集したりできます。
 

図形の挿入

 
図形とは矢印や吹き出し、フローチャートなどのことです。挿入後は図と同じように動かしたり、編集したりできます。
 

表の挿入

 
縦と横の罫線で区切られた表を文書内に挿入できます。表の行数や列数は自由に指定できます。表を作成したあとで行数や列数を変更することも可能です。
 

リンクの挿入

 
文書内にリンクを挿入できます。リンク先として指定できるのは文書内の他の部分、別のWordファイル、ウェブサイトのURLなどです。
 

グラフの挿入

 
グラフを文書内に挿入できます。グラフを作成するにはExcelの知識が必要です。
 

テキストボックスの挿入

 
テキストボックスを文書内に挿入できます。テキストボックスは図と同じように自由に配置できます。
 

挨拶文の挿入

 
あらかじめ登録されている挨拶文を挿入できます。自分で挨拶文を考える時間がないときは、この機能を使うといいでしょう。
 

ヘッダーとフッターの挿入

 
ヘッダーは各ページの上にある空白部分、フッターは各ページの下にある空白部分です。ページ番号や日付、ファイル名などを挿入できます。
 

ワードアートの挿入

 
ワードアートとは、特殊効果のかかったテキストのことです。文字装飾以上に簡単に特定のテキストを目立たせられますが、使いすぎると却って見づらくなるので注意が必要です。
 

スペルチェックと文章構成

 

 
文書内に誤字やスペルミス、日本語として不自然な部分などがないかを自動でチェックできます。あくまでもプログラムによる確認なので、全てのミスが発見できるわけではありませんが、最初にこの機能を使えば後々行う目視での確認が楽になります。
 

コメントの挿入

 
文書内にコメントを挿入できます。コメントを使うと、文書内に意見や質問が書き込めます。
 

ページ設定

 
印刷の向き、紙のサイズ、段組などを変更できます。
 

Word利用の際の注意点

 
Word2003以前のファイル形式はdoc、Word2007以降のファイル形式はdocxです。2007以降のWordはdoc、docxどちらも開けますが、2003以前のWordではdocしか開けません。Wordでファイルをやり取りする場合は、事前に相手がどのバージョンを使っているか確認しましょう。

あなたのお悩み聞かせて下さい! WEBマーケティングならHeartsNへ
ご相談、お見積りは無料! まずは気軽にご相談下さい。
0798-78-2212 受付時間:平日10:00~17:00(土日祝休)