兵庫県西宮市のWEBサービスソリューションならHeartsN|全国対応
0798-78-2212 営業時間10:00~17:00(土日祝休)

二次電池の意味と使い方をマスターしよう!

二次電池とは、携帯情報端末に採用されることが多い電池です。従来の電池(一次電池)と違って充電して再利用することができるためとても便利です。携帯電話やパソコン用の二次電池として採用されることが多いのはリチウムイオン電池で、正極材には「コバルト酸リチウム」、負極材には黒鉛、電解液には有機系の液体がそれぞれ使われています。
 

二次電池のメリット

 

 
二次電池の一番のメリットは、電気を充電できることです。たとえば、災害が発生して停電になったとしても、充電している分の電気を使うことができます。電力需要が少なく電気料金が安い夜間に充電すれば、電気代も抑えることができます。充電器が必要で本体価格も高いですが、繰り返し使えるため長い目で見れば経済的といえます。
 

メモリー効果とは

 
メモリー効果とは、二次電池に繰り返し蓄電を行うことにより蓄電量が減少し、連続使用時間や寿命が低下していく現象です。メモリー効果を防ぐためには、二次電池をリフレッシュする必要があります。リフレッシュとは、蓄電した電気をすべて使い切ることです。まだ中途半端に電気が残っている状態で充電を開始してしまうとメモリー効果が起こるので、避けましょう。最近はメモリー効果を防ぐために放電機能が搭載された充電器もあるので、そういったものを使うのもいいでしょう。

あなたのお悩み聞かせて下さい! WEBマーケティングならHeartsNへ
ご相談、お見積りは無料! まずは気軽にご相談下さい。
0798-78-2212 受付時間:平日10:00~17:00(土日祝休)