兵庫県西宮市のWEBサービスソリューションならHeartsN|全国対応
0798-78-2212 営業時間10:00~17:00(土日祝休)

ショートカットの意味と使い方をマスターしよう!①

ショートカットとは、コンピュータの作業を短縮することを指します。コンピュータの世界においては、主に以下の二つの意味を持ちます。

  1. ショートカットキーのこと
  2. ショートカットアイコンのこと

 

ショートカットキーとは

ショートカットキーとは

ショートカットキーとは、キーボード上の複数のキーを同時に押すことにより、複雑な操作を一発で行うことをいいます。通常はマウスなどを用いて行う作業がキーボードだけで切るため、時間短縮にになります。どのようなキー入力がどのような操作に対応するかはソフトウェアによって定められていますが、たとえば「Ctrl+A」はどのソフトウェアでもほとんど「全範囲を選択」と定められています。

 

ショートカットアイコンとは

ショートカットアイコンとは

ショートカットアイコンとは、デスクトップ上にあるアイコンの一種です。アイコンとはファイル、フォルダ、ソフトウェアなどを示している小さな絵のことです。アイコンはボタンになっており、ダブルクリックすることによって開くことができます。

ショートカットアイコンとはファイルやフォルダ、ドライブなどにアクセスするための近道です。通常、ハードディスクの奥の方にあるファイルやフォルダを開くためにはそれらが保管されている場所までクリックを繰り返す必要があるのですが、あらかじめショートカットアイコンをデスクトップに作成しておけば、それをダブルクリックするだけで簡単に起動させることができます。

ショートカットアイコンは普通のアイコンと違い、左下に矢印が付いています。デスクトップ上にショートカットアイコンを作りたい場合は、以下の操作方法に従ってください(Windows)8の場合

 

Windows8/8.1におけるショートカットキー(一部抜粋)

Windows8/8.1におけるショートカットキー(一部抜粋)

 

Windoswロゴキー

スタート画面を開いたり閉じたりするショートカットキーです。スタート画面とデスクトップを行き来するショートカットキーと言ってもいいかも知れません。Windows8/8.1はスタート画面からできる操作も多く、切り替えは頻繁に行うことになるので覚えておきましょう。

Windowsロゴキー+C

チャームを表示するショートカットキーです。チャームとはWindows8から新しく導入された新しい縦長のメニューバーのことです。シャットダウン、検索、共有などはすべてチャームから行います。チャームの使用頻度は高いので、覚えておきましょう。

Windowsロゴキー+D

デスクトップに切り替えるためのショートカットキーです。開いていたウィンドウを最小化するためのショートカットキーと言ってもいいかもしれません。再び押すと最小化したウィンドウが再び元の大きさになります。作業中にデスクトップ上のアイコンを操作する必要が生じたときなどによく使うショートカットキーです。

Windowsロゴキー+E

エクスプローラーを表示するためのショートカットキーです。エクスプローラーとはファイルの閲覧、ファイルのコピーや移動などができる機能です。エクスプローラーはタスクバーのフォルダアイコンをクリックすることによっても開くことができますが、ショートカットを用いたほうが時間の短縮ができて便利です。

Windowsロゴキー+ F

ファイル検索を表示するためのショートカットキーです。Windows8/8.1では、パソコン内にあるファイルはOnedrive上にあるファイルを簡単に検索することができます。ファイルを開かずに検索することができるので手間も時間もかからず便利です。検索結果に表示されたファイルはクリックで開くことができます。

Windowsロゴキー+ L

パソコンをロックするためのショートカットキーです。ロックとは簡単に言えば鍵をかけることです。パソコンにロックをかければ、復帰の際にはパスワードが必要になるため他人に勝手にパソコンを使われてしまうリスクをなくすことができます。パソコンから離れる時は必ずロックをかけるようにしましょう。

Windowsロゴキー+ U

Windows デスクトップに切り替え、コンピューターの簡単操作センターを起動するためのショートカットキーです。コンピューターの簡単操作センターとは、使っているコンピューターの操作を簡単にするための機能です。拡大鏡、ナレーター、スクリーンキーボードなどの様々な機能が用意されているため、普段コンピューターが使いづらいと感じている方は一度試してみるといいかもしれません。

Windowsロゴキー+ Enter

ナレーターを起動するためのショートカットキーです。ナレーターとは音声案内のことです。ナレーターは日本語、英語、スペイン語、中国語、ポルトガル語など10か国語以上が対象となっています。テキストを読み上げてくれるだけでなく、エラーメッセージなどのイベントも説明してくれるのでとても便利です。もう一度ショートカットキーを押すと、ナレーターを終了させられます。

あなたのお悩み聞かせて下さい! WEBマーケティングならHeartsNへ
ご相談、お見積りは無料! まずは気軽にご相談下さい。
0798-78-2212 受付時間:平日10:00~17:00(土日祝休)