兵庫県西宮市のWEBサービスソリューションならHeartsN|全国対応
0798-78-2212 営業時間10:00~17:00(土日祝休)

ショートカットの意味と使い方をマスターしよう!②便利な定番

Windowsやアプリケーションで幅広く使えるショートカットキー

 

Windowsやアプリケーションで幅広く使えるショートカットキー

Ctrl+A

表示されているファイル、フォルダや文字などをすべて選択することができるショートカットキーです。フォルダを選択した状態でこのショートカットキーを使うと、すべてのファイルやフォルダを選択できます。また、Wordを開いているときにこのショートカットキーを使うと、すべての文字を選択することができます。その他のアプリケーションソフトでも幅広く使うことができる、汎用性の高いショートカットキーです。

Ctrl+C

現在ドラッグしているものをコピーすることができるショートカットキーです。ファイルやフォルダをコピーするとき、文字列をコピーするときによく使います。後述するCtrl+Vと合わせて使うことが多いので、この機会に両方とも覚えておくといいでしょう。

Ctrl+D

ウェブブラウザを開いているときに使うことが多いショートカットキーです。現在開いているウェブサイトをお気に入りに登録することができます。いちいちブックマークメニューを開いたりするのが面倒な時は、このショートカットキーを使うと便利です。間違って押してしまったときはキャンセルすればOKデス。

Ctrl+F

ファイルやブラウザ内にある文字列を検索することができるショートカットキーです。ウェブブラウザを開いているときにこのショートカットキーを入力すると、ウェブブラウザの一部に新しいテキストボックスが表示されます。そのテキストボックス内に検索したい文字列を入力すると、その文字列を探し出すことができます。Wordの場合はナビゲーション機能が呼び出され、ファイル内の文字列が検索できるようになります。長い文章の中から特定の文字列を探し出したいときに使うことが多い機能です。

Ctrl+I

ウェブブラウザを開いているときに使うことが多いショートカットキーです。ブックマークのウィンドウを開くことができます。ブックマークの整理を行いたいときなどは、この機能を使ってみるといいでしょう。

Ctrl+L

ウェブブラウザを開いているときに使うことが多いショートカットキーです。アドレスバーの部分を選択することができます。マウスでアドレスバーを選択するよりも作業時間が短くなるので便利です。

Ctrl+N

アプリケーションによって多少機能の内容が異なるショートカットキーです。Officeソフトの場合は、新規ファイルを作成することができます。ウェブブラウザの場合は、新しいブラウザを開くことができます。

Ctrl+O

新しいファイルを開くためのショートカットキーです。Officeソフトの場合は「開く」を選択したことになり、ウェブブラウザの場合は「ファイルを開く」を選択したことになります。

Ctrl+P

印刷を行うためのショートカットキーです。印刷プレビューが表示されるわけではないので気を付けましょう。

Ctrl+R

ウェブブラウザを開いているときに使うことが多いショートカットキーです。現在のウェブページを更新することができます。最新の状態でウェブページを見たいときに使います。更新はブラウザ上のボタンなどを使ってもできますが、こちらの方が時間がかからず便利です。

Ctrl+S

現在開いているファイルを上書き保存するときに使うショートカットキーです。最近はファイル復元ができるアプリケーションも少なくありませんが、やはりこまめな上書き保存をしておくに越したことはありません。長い編集作業などをする時は、このショートカットキーを使ってこまめに上書きすることを心がけましょう。なお、ウェブブラウザでこの操作を行うと、一般的には「名前を付けて保存」ダイアログボックスが表示されることが多いようです。

Ctrl+V

ペースト(貼り付け)ができるショートカットキーです。切り取りもしくはコピーした文字列、ファイル、フォルダなどを張り付ける時に使います。Ctrl+CCtrl+Xなどと合わせて使うことが多いので、よく覚えておきましょう。

Ctrl+W

ウィンドウを閉じるショートカットキーです。開いているウィンドウを閉じる際に便利ですが、間違ってファイル編集中に押してしまうと変更が保存されることなく閉じてしまうので大変危険です。間違ってこの操作をすることはほとんどないかと思いますが、念のためにこまめに上書き保存をしましょう。

Ctrlを押しながらファイルをドラック

選択したファイルをコピーすることができます。マウスとキーボードの合わせ技であり、操作にはちょっとしたコツが必要になります。ファイルのコピーは前述のCtrl+Cでもできるので、好きな方を選びましょう。

Ctrl+Alt+Delete

コンピュータを再起動したり、ロックしたりするときに使うショートカットキーです。この組み合わせはキーボードリセットとも呼ばれることがあり、すべてのショートカットの中でも特に重要なものと言われています。パソコンが急に操作不能になったり、アプリケーションがフリーズして動かなくなった場合にはこのショートカットキーを入力して、パソコンを再起動させます。

再起動させるだけなら電源長押しでもOKなのですが、ショートカットキーを用いた方法のほうがより安全に再起動させることができます。ショートカットキーが使えないときのみ、電源長押しによる再起動を選ぶようにしてください。

Ctrl+Shift+ESC

タスクマネージャーを起動させるためのショートカットキーです。タスクマネージャーとは実行中のアプリケーションの監視、管理を行う機能です。応答しなくなったアプリケーションを強制終了したり、CPUやメモリの利用状況を確認したりする際に使います。

Shift+Delete

デスクトップなどにあるファイルをゴミ箱に入れず、直接削除するためのショートカットキーです。通常、ファイルは削除を選んでもすぐにパソコン上から消されることはなく、ごみ箱に一時的に移されます。この過程が必要ないという場合は、Shift+Deleteを使えば一発でファイルを削除することができます。

Shift+F10

右クリックと同じ機能を持つショートカットキーです。

Shiftを5回連打する

固定キー機能をオンにしたり、オフにしたりすることができるショートカットキーです。固定キー機能とはShiftキーやCtrlキーを常に押した状態を保てるようになる機能のことです。一部のショートカットキーの入力がより簡単になりますが、意図していない操作が行われることもあります。固定キー機能が有効になっている場合は、デスクトップ右下の通知領域に四角いアイコンが表示されます。

Shift+ひらがな

カタカナ入力をするためのショートカットキーです。通常、日本語入力はひらがなで行いますが、このショートカットキーを使うとカタカナでの入力が可能になります。カタカナを大量に入力したくて、いちいち返還をするのが面倒くさいという場合はこの機能を使うようにしましょう。ひらがな入力に戻したい場合は、ひらがなキーだけをもう一度押せばOKです。

Alt+F4

ウィンドウを閉じるためのショートカットキーです。開いているウィンドウを閉じる際に便利ですが、間違ってファイル編集中に押してしまうと変更が保存されることなく閉じてしまうので大変危険です。間違ってこの操作をすることはほとんどないかと思いますが、念のためにこまめに上書き保存をしましょう。

 

知っておくと便利なWordショートカットキー集

ワード

Ctrl+B

文字を太字にするためのショートカットキーです。文字装飾の基本操作の一つです。

Ctrl+I

文字を斜体にするためのショートカットキーです。文字装飾の基本操作の一つです。

Ctrl+U

文字に下線を引くためのショートカットキーです。文字装飾の基本操作の一つです。

Ctrl+Shift+D

文字に二重下線を引くためのショートカットキーです。文字装飾の基本操作の一つです。

Ctrl + Shift + <

フォントサイズを小さくするためのショートカットキーです。

Ctrl + Shift + >

フォントサイズを大きくするためのショートカットキーです。

 

知っておくと便利なExcelショートカットキー集

Excel

Shift+方向キー

方向キーをひとつづつ動かして、選択範囲を上下左右に広げるショートカットキーです。キーボードだけで狭い範囲を選択したいときにはこの入力が便利です。

Ctrl+Shift+方向キー

方向キーを一気に動かして、選択範囲をデータが挿入されているセルの末尾まで拡張するショートカットキーです。選択したい範囲が広い場合はこちらを使います。

F2

セルを編集モードにします。ありとあらゆる範囲で使うことができるExcelのショートカットの基本なので、必ず覚えておきましょう。

Ctrl+Enter

選択した範囲のセルに同じデータを入れるためのショートカットキーです。たくさんのセルに同じデータを入力する際に使います。

Ctrl+Shift+6

セルに外枠罫線を適用するためのショートカットキーです。

あなたのお悩み聞かせて下さい! WEBマーケティングならHeartsNへ
ご相談、お見積りは無料! まずは気軽にご相談下さい。
0798-78-2212 受付時間:平日10:00~17:00(土日祝休)