兵庫県西宮市のWEBサービスソリューションならHeartsN|全国対応
0798-78-2212 営業時間10:00~17:00(土日祝休)

ダウンロード販売の意味と使い方をマスターしよう!

ダウンロード販売とは、ソフトウェアやコンテンツなどをウェブサイト上で販売することです。
 

ダウンロード販売の仕組み

 

 
ダウンロード販売の仕組みは、イ通常のンターネットショッピングとほとんど変わりありません。まず、購入者はクレジットカードや銀行振り込みなどで利用代金を支払います。そうすると、その商品のダウンロードができるようになります。購入と同時にパスワードが送付され、それを使ってプロテクトを解除することが多いようです。
 

ダウンロード販売を利用するメリットとデメリット

 
ダウンロード販売を利用する一番のメリットは、パッケージ版と比べて価格が安いことです。パッケージ版のソフトウェアにはパッケージの政策、流通などの費用が上乗せされていますが、ダウンロード版にはそうした余計な経費が掛かっていないため、その分安く購入することができるのです。
 
二番目のメリットは、24時間いつでも購入できることです。パッケージ版のソフトウェアは、当然そのソフトウェアを売っている家電量販店などが開店している時間にしか購入できません。それに対してダウンロード版は、夜中でも土日でも正月でも、好きな時間に購入することができます。
 
三番目のメリットは店舗まで行く必要がないことです。地方に住んでいる人にはパッケージ版のソフトウェアを打っているところに行くまでが一苦労だったりするのですが、ダウンロード版はインターネットにつながった環境さえあればどこでも購入ができます。
 
四番目のメリットは、ソフトウェアを持ち歩く必要がないということです。ゲームのダウンロード版は直接そのゲーム機にインストールすることができるため、ソフトウェアを持ち歩く必要がないですし、紛失のリスクもありません。
 
一方、ダウンロード版のデメリットとしては、売却や譲渡ができないということが上げられます。パッケージ版ソフトはいらなくなったら中古ショップに売ったり、友達に譲ってあげたりできますが、ダウンロード版はそれができません。
 
二つ目は、ダウンロード中に何らかのトラブルが発生した場合に解決が難しいことです。パッケージ版のソフトは直接ドライブからインストールするためトラブルも起きづらいですし、万が一何かがあっても比較的簡単に解決することができます。しかし、ダウンロード版はそもそもダウンロードにミスが発生しやすいうえ、その解決が大変であるというデメリットがあります。
 
三つめのデメリットは、ゲーム機などを修理に出した場合、そのソフトのデータが消えてしまう可能性があることです。パッケージ版はソフトとハードが別々なので、ハードだけが故障しても別途修理に出せばいいだけの話です。しかし、ダウンロード版ではそうもいきません。ソフト自体は繰り返しダウンロードできるのですが、中断セーブなどのデータは消えてしまうリスクがあります。
 
このようにダウンロード販売の利用にはメリットとデメリットがあります。価格こそ安いものの、初心者にとっては使いづらい一面もありますので、よくわからないという方にはパッケージ版のご利用をお勧めします。

あなたのお悩み聞かせて下さい! WEBマーケティングならHeartsNへ
ご相談、お見積りは無料! まずは気軽にご相談下さい。
0798-78-2212 受付時間:平日10:00~17:00(土日祝休)