兵庫県西宮市のWEBサービスソリューションならHeartsN|全国対応
0798-78-2212 営業時間10:00~17:00(土日祝休)

テキストブラウザの意味と使い方をマスターしよう!

テキストブラウザとは、ウェブブラウザの一種です。通常のウェブブラウザはHTMLやCSSで指定されている装飾、レイアウトなどの指定、表などをそのまま表示するほか、動画やFLASHなども表示されますが、テキストブラウザは文字情報以外一切表示されないという特徴があります。
 

 
テキストブラウザのメリットは、とにかく表示が速いことです。画像、文字装飾、表、FLASHなどを一切表示しないので、とにかく高速に使用することができます。速度が遅い回線を使っている場合や、グラフィック表示機能が十分でない端末を使っている場合には、テキストブラウザが便利です。
 
反面、見栄えの良さという点では通常のウェブブラウザに大きく劣ります。それなりに高速な回線を使っており、なおかつ端末の性能も十分だという場合は、特にテキストブラウザを使用するメリットはありません。
 

テキストブラウザの使い方

 
テキストブラウザにもいろいろな種類がありますが、基本的なインターフェイスは通常のウェブブラウザと変わりありません。画像や表などが表示されないことなどを除いては、通常のウェブブラウザと同じように使用することができます。ブックマークや履歴などもありますし、文字サイズの調整をすることもできます。コピーアンドペーストなども可能です。
 

代表的なテキストブラウザ

 
ここでは有名なテキストブラウザをいくつか紹介します。
 

ほぼテキストブラウザ

 
メモ帳に極めて近いインターフェイスを持っているテキストブラウザです。表画面と裏画面を行き来できるようになっており、一方の画面がウェブブラウザ、もう一方の画面がテキストエディタとなっています。Windowsの標準アプリケーションであるメモ帳との互換性があり、そこからテキストファイルを作成することも可能になっています。
 

HTML2

 
メモ帳風のシンプルなテキストブラウザです。改行、リンクなど最低限のもの以外は解釈されずにそのまま表示されます。入力フォームにもある程度対応しているので、純粋なテキストブラウザとは言えないかもしれませんが、動作は非常に軽くて快適です。
 

テキストブラウザ

 
Android端末用のテキストブラウザです。文字以外は表示することができず、フォントを指定すればAA(アスキーアート)視聴用ブラウザとして使用することもできます。昨日は非常にシンプルで使いやすく、広告などもないので快適に使用することができます。

あなたのお悩み聞かせて下さい! WEBマーケティングならHeartsNへ
ご相談、お見積りは無料! まずは気軽にご相談下さい。
0798-78-2212 受付時間:平日10:00~17:00(土日祝休)