兵庫県西宮市のWEBサービスソリューションならHeartsN|全国対応
0798-78-2212 営業時間10:00~17:00(土日祝休)

ウルトラモバイルPCの意味と使い方をマスターしよう!

小型・軽量・薄型PC

ウルトラモバイルPCとは、狭義にはOSにWindows XP Tablet PC Editionを搭載した超小型パソコンのことです。

しかし、一般的にはOSにかかわらず超小型パソコンをまとめてウルトラモバイルPCと呼ぶことが多いです。本記事でもそれを前提に話を進めていきます。

ウルトラモバイルPCとは?

ウルトラモバイルPCは超小型パソコン、具体的にはノートパソコンと携帯端末の中間の大きさを持つパソコンのことです。ウルトラブックと呼ばれることもあります。

ウルトラモバイルPCのメリットとデメリット

ウルトラモバイルPCは持ち運び便利

ウルトラモバイルPCの一番のメリットは小さくて持ち運びが便利なことです。ノートパソコンも一応持ち運び可能なパソコンとして知られていますが、実際問題そこそこの大きさと重さがあるノートパソコンを運ぶのは簡単なことではありません。その点ウルトラモバイルPCは掌より少し大きい程度のサイズなので、簡単に持ち運びが可能です。

SSD搭載

二つ目のメリットは一般的にHDDではなくSSDが搭載されているため、起動が速いことです。ウルトラモバイルPCの特徴に「インテル ラピッド・スタート・テクノロジー」があります。通常のノートパソコンの場合、パソコンがスリープ状態から復帰するのには少し時間がかかります。それに対して「インテル ラピッド・スタート・テクノロジー」では、一般的にスリープ状態のメモリの内容がSSDに保存されるため、復帰が速いです。
SSDのメリットはそれだけではありません。SSDは動作音が静かで耐衝撃性が強く、消費電力が少ないというメリットがあります。特に大きいのが耐衝撃性が強いということ。ウルトラモバイルPCはサイズが小さく持ち運ぶ機会も多いので、たとえば外出先で落としたりする可能性があります。HDD搭載のノートパソコンでは簡単に壊れてしまいますが、SSD搭載のウルトラモバイルPCならばある程度耐えてくれます。

高速処理

処理能力の高さもポイントです。もちろん小さい分能力は一般的なノートパソコンよりも低いですが、それでも以前のものと比べると明らかに処理性能は上がっています。パワーポイントを使ってプレゼンテーション用の資料を作るぐらいでしたら簡単にできます。

長時間駆動可能なウルトラモバイルPC

バッテリーの持ちもそれなりによく、大体4時間~8時間ぐらいは持たせることが可能です。見た目は小さくても機能はパワフル、それがウルトラモバイルPCの良いところです。

一方、ウルトラモバイルPCの欠点としては、ストレージの容量が小さいことが上げられます。一般的にウルトラモバイルPCではSSDがストレージとして使われています。

SSDには様々なメリットがあるのですが、反面単位データ量当たりの価格が高いというデメリットがあります。ストレージは多いに越したことはありませんが、かといってストレージの容量を大きくすると価格が上がってしまうので悩みどころです。

HDDを搭載したウルトラモバイルPCを購入するという方法もありますが、それではウルトラモバイルPCの良さがそがれてしまいます。そもそもHDDを搭載したウルトラモバイルPCはそれほど数が多いとはいえず、選択肢の幅が狭いのもデメリットです。

どうしてもストレージ容量が足りないという場合は、外付けのストレージを使うという手もあります。ウルトラモバイルPC内には必要なデータだけを保存し、普段使わないが取っておきたいデータは外付けストレージに保存するといいでしょう。

また、ディスクドライブがないのも短所といえます。以前と比べると重要性は下がっているディスクドライブですが、まだまだ使う機会はいろいろあります。外出先でDVDを見たり音楽を聴いたり、あるいはソフトをインストールしたり……。外付けのディスクドライブを別途用意するという手もありますが、それでは価格面の優位性が失われてしまいますし、手間もかかります。

また、拡張性が低いということもウルトラモバイルPCの短所といえます。現代のノートパソコンには4つ程度のUSB端子が付いていることが多いですが、ウルトラモバイルPCのUSB端子は一般的に二つです。マウスと外付けHDDを差し込んだらもうおしまいです。

また、ウルトラモバイルPCは基本的にユーザによる機能拡張が行えません。通常のパソコンのようにSSDを取り換えたり、メモリを増設したりすることはできないので気を付けましょう。大部分の人には関係ない話かもしれませんが……。

ウルトラモバイルPCとノートパソコン、どちらを選ぶべきか

ウルトラPCかノートPCか

ウルトラモバイルPCとノートパソコンで迷った際の判断基準はずばり、持ち運びの機会が多いかどうかです。持ち運びの機会が多い場合はウルトラモバイルPCを、少ない場合はノートパソコンを選んだほうがいいでしょう。

ウルトラモバイルPCの一番の特徴はその持ち運びのしやすさです。逆にノートパソコンの特徴はウルトラモバイルPCと比べて機能面がすぐれていることです。もし普段持ち運ぶことがないのだったら、ウルトラモバイルPCを選ぶメリットはほとんどありません。

ウルトラモバイルPCとタブレット端末、どちらを選ぶべきか

ウルトラPCかタブレットか

ウルトラモバイルPCとタブレット端末はどちらも持ち運びが簡単な端末として知られていますが、いったいどちらを選べばいいのでしょうか。

この二つを比べた場合、より持ち運びがしやすいのはやはりタブレット端末です。こちらのほうがより軽量で小型、カバンに入れての持ち運びにも便利です。ただ、最近はウルトラモバイルPCもかなり小さくなってきているので、これだけでは決め手にならないかもしれません。

価格は一般的にタブレット端末のほうが安いです。ものにもよりますが、10インチ程度のタブレット端末ならば1万円で購入できることもあります。それに対してウルトラモバイルPCは同程度の画面サイズで数万円するのが一般的です。

文字入力にかけてはウルトラモバイルPCのほうが一歩も二歩も上です。ノートパソコンやデスクトップパソコンとほぼ同じようにキーボードで入力ができますし、不便さを感じることはほぼないはずです。

一方、タブレット端末は基本的にタッチパネル操作なので、キーボード操作のようにサクサク文字入力を行うのは少し難しいかもしれません。一応外付けキーボードがあれば入力作業はできますが、それでもノートパソコンと同じというわけにはいきません。

ビジネスでは文書作成をする機会も多いですが、タブレットで文書作成を行うのは手間がかかります。画面サイズが小さく解像度も低いので別のソフトを開きながらデータ入力を行うといったようなこともしづらく、利便性には欠けます。

継続的にデータを入力する機会があるのならば、やはりウルトラモバイルPCを選んだほうがいいでしょう。しかし、情報の閲覧がメインで入力はほとんどしないといった場合は、タブレット端末を選んでも問題ないことが多いです。

ウルトラモバイルPCの選び方

ウルトラPCを購入する際の目安になるもの

SSDの容量の目安

SSDの容量はどれくらいあれば十分と言えるのか。もちろん保存しておきたいデータの量によって答えは変わりますが、動画や音楽ファイルなどの容量が大きいデータを保存しておきたいのならば512GBのものを選んだほうがいいでしょう。

これは少し前のパソコンのHDDと同じサイズであり、普段使いならばこれでも十分といえます。文書ファイルや表計算ファイルなどを主に取り扱うという場合は256GBでも十分かと思います。

SSDは容量が大きくなっても単位容量当たりの価格が安くなりづらいため、必要もないのに大容量にする必要性は薄いです。ただ、それでも128GBでは後々容量不足に悩まされる可能性が高いので避けたほうがいいかもしれません。

サイズ

ウルトラモバイルPCはいわば小さいノートパソコンなので、サイズは小さいです。サイズが小さいほど持ち運びには便利ですが、液晶ディスプレイも小さくなり、キーボードも小さくなるので使いやすさは落ちます。

目安としてはA4サイズ、液晶ディスプレイが12インチ程度のものが持ち運びやすさと使いやすさのバランスが取れているといわれることが多いです。

ソフト

ビジネス用に購入する場合はあらかじめOffice製品がプリインストールされているものを選ぶといいでしょう。そのほか、自分の用途に応じてソフトを選びましょう。

無線LAN

ウルトラモバイルPCは一般的に拡張性が低くUSB端子の数も少ないので、無線LANが搭載されていないものを選んでしまうとただでさえ少ないUSB端子が有線LANの接続で埋まってしまいます。

よほどの事情がない限りは無線LAN搭載のものを選ぶようにしましょう。たいていのウルトラモバイルPCには無線LANが搭載されていますので、選択に困るということはないかと思います。

メインメモリー

メインメモリーは当然、大きければ大きいに越したことはありません。価格が安いウルトラモバイルPCでは1GBか2GB、中価格帯は4GB、高性能ウルトラモバイルPCの場合は8GBとなっていることが多いです。

日常的な作業やビジネス文書の作成、表計算ソフトの仕様などしか行わないという場合は、4GBでも十分といえます。動画編集、音楽作成などの負荷がかかる作業をする場合は8GBを選んだほうがいいかもしれません。

只今、WEBマーケティングメルマガ(無料)発行中!

1995年からインターネットビジネスに関わり続けているWEBマーケティング手法であなたのインターネットビジネスライフのお役に立てれば幸いです。ご興味のある方はコチラより読者登録して下さい。

あなたのお悩み聞かせて下さい! WEBマーケティングならHeartsNへ
ご相談、お見積りは無料! まずは気軽にご相談下さい。
0798-78-2212 受付時間:平日10:00~17:00(土日祝休)