兵庫県西宮市のWEBサービスソリューションならHeartsN|全国対応
0798-78-2212 営業時間10:00~17:00(土日祝休)

ウィキペディアの意味と使い方をマスターしよう!

Wikipediaとは

ウィキペディア(Wikipedia)とは、アメリカのウィキメディア財団が主催するインターネット上のフリー百科事典のことです。

コピーレフトかつウィキ(wiki)方式であり、訪問者が規則の範囲内で自由に記事を更新・作成できるのが最大の特徴です。

ウィキとは何か?

ウィキペディアをウィキと略す方がいますが、それは余計な混乱や勘違いを呼ぶのであまりいいこととは言えません。そもそもウィキとは「独自の文法を採用した、ウェブ上から簡単に内容を書き換えることができるシステム」のことです。これは複数人が共同でウェブサイトを構

築していくことを想定して作られたものです。HTMLの知識がなくてもレイアウトが整った見やすいページが作れるような工夫がなされています。

誰でも書き込めるという点では電子掲示板に似ていますが、電子掲示板はあくまでもコミュニケーションが主要な目的です。それに対して、ウィキは集合知を構築するために使われることが多いです。ウィキペディアは「ウィキ言語を利用して作られたウェブサイトの中でも代表的なもの」であり、「ウィキ=ウィキペディア」というわけではありません。ウィキ方式を採用したウェブページはウィキペディア以外にもたくさんあります。

ウィキ方式を採用したウェブページの例

ウィキペディアとは?

ウィキペディアはウィキ方式を採用したウェブサイトの中でも、特に知名度が高い百科事典サイトです。編集したことはなくても閲覧したことはあるという方は多いことでしょう。サイトパワーも非常に高く、ページランクは大企業のホームページに匹敵する7です。検索順位も極めて高く、たとえば「任天堂」と検索すると公式ホームページの次に「任天堂」のウィキペディア記事が出てきます。任天堂公式とは直接関係がないにもかかわらず、公式ツイッターや公式チャンネルよりも検索順位が上なのです。

ウィキペディアの歴史

ウィキペディアが発足したのは2001年1月15日のこと。もともとはアメリカの実業家ジンボ・ウェールズ氏が個人的な目的のために立ち上げたサイトでした(2003年6月からは非営利団体のウィキメディア財団が運営を引き継いでいます)。当初は英語版しかありませんでしたが、その後使用言語を徐々に拡大。2001年5月には日本語版が立ち上げられました。2002年にはウィキペディアの姉妹プロジェクトであるウィクショナリーが発足しています。ウィクショナリーとはwikiとdictionary(辞書)を合わせた造語であり、ありとあらゆる言語の多機能辞典サイトです。

はじめはあまり知名度のないウェブサイトだったウィキペディアですが、2004年~2005年ごろから徐々に知名度を上げていきます。2006年には日本語記事の総数が30万を超えます。現在は英語を筆頭に約280の言語で執筆されており、記事数は英語記事で約490万、日本語記事で約97万となっています。マスコギ語、サンゴ語、マーシャル語といった一般的にはあまり知名度のない言語で執筆された記事も存在しています。

ウィキペディアのここがすごい!

ウィキペディアの長所はなんといっても情報量がとても多いところです。一般的なウェブサイトは執筆者が限られているため、どうしても提供できる情報に限界があります。個人サイトではその個人が知らない情報は提供できません。しかし、ウィキペディアは数千、数万、数十万の執筆者が存在しているため、提供される情報はとても多いです。更新も随時行われており、ある程度の速報性もあります。

検索機能も充実しており、紛らわしいページの分類も行われています。たとえば、「小林」と検索すると、小林市、小林駅、小林村、小林性の有名人、小林百貨店、小林製薬などへのリンク集が表示されます。内部リンクのみならず、外部リンクも充実しています。たとえば芸能人の記事からその人が所属する芸能事務所のウェブサイトにリンクが張られていたりするので、いちいち検索することなく目的のウェブサイトにたどり着くことができます。

一般ユーザーでも比較的簡単に編集ができるのも長所といえます。編集にHTMLの知識は必要ないので「この記事を訂正したいけれどHTMLがよくわからないから直せない……」といったようなことがありません。これだけ機能が充実していて無料なのですから、とても便利です。

ウィキペディアのここが惜しい!

ウィキペディアの長所は誰でも記事の作成・編集ができることですが、それは一歩間違えると短所にもなりかねません。誰でも執筆できるということは知識のない人間も執筆できるということでもあるからです。編集者によっては信頼性を欠く場合があります。

また、個人の偏った考えが掲載されることもままあります。そういうことが行われるのは政治・経済・宗教といったお堅い記事だけだろう、と思われるかもしれませんが、そんなことはありません。アニメ、ゲームといったサブカル関連で編集合戦(複数の人間による編集競争)が行われることは珍しくありません。

たとえば、人気お笑いコンビのロバートではリーダーは決まっていませんでした。しかしある日誰かが勝手に「ロバートのリーダーは馬場裕之である」と書き込んだために、実際にリーダーが馬場裕之さんになったというエピソードがあります。

お笑い芸人が主体の話なので笑い話になっていますが、ウィキペディアに嘘が書かれてしまった証拠でもあります。

このような問題に対処するため、ウィキペディアは主点の明示や内容の検証をしっかりと行うようにガイドラインで定めています。出展のない不正確な情報に対しては「要出展」のタブを張ることもできます。

しかし、毎日多くの記事が執筆・編集されているウィキペディアで管理者がすべての記事の正確性をチェックすることは不可能です。ウィキペディアには一定の割合で不正確な情報が掲載されている、と思って間違いないでしょう。

要出展という制度にも問題があります。たとえば、証拠はないけれど本人が確実に目にした場合は出展元を明示することができません。そのような場合にも要出展を張られてしまいます。要出展はデマの拡大を防ぐための措置ではありますが、完ぺきではないのです。

ウィキペディアとの付き合い方

ウィキペディアに嘘が書き込まれている可能性もあることについては注意が必要です。中には悪意なく書かれた嘘もあるのでなおのこと気をつけなくてはいけません。最近はレポート執筆の際にウィキペディアからの出展や引用を認めないという大学も増えてきています。ウィキペディアに書かれていることが本当に正しいのか確認するためには、ほかのウェブサイトや文献をしっかりと確認することが大切です。

……とまあいろいろ書いてしまいましたが、ウィキペディアは資料としても読み物としてもかなり優秀なことは間違いありません。日本語だけでも100万近い記事がストックされているウェブサイトはほかにはほとんどないといってもいいでしょう。

何か事件などがあればすぐに記事が立てられ、不完全とはいえ中立性を保つためのチェックもされています。事実を淡々と書き連ねるスタイルの記事も多く、他人の感情に左右されずに知識を付けていくことができます。

ウィキペディアで時間つぶしがしたいという方は、「ウィキペディア 面白い」などのワードで検索してみましょう。いくつか楽しい記事が見つかるはずです。あるいは、ウィキペディアのトップページから「選り抜き記事」を選んでみてもいいでしょう。

ウィキペディアの関連サイト

アンサイクロペディア

アンサイクロペディアとは

ウィキペディアと同じく、ウィキ形式で記述されている百科事典風サイトです。あくまでも百科事典風サイトであり、百科事典サイトといえるかどうかは微妙です。ウィキペディアのいわゆるパロディサイトであり、風刺とユーモアを大切にする文化があります。

設立日は2005年1月、使用言語は80、管理人は54人、編集者は7287人です(いずれも2015年5月19日現在)。ロゴにはジャガイモを採用しています。このジャガイモもウィキペディアのロゴである地球のパロディとなっています。

ウィキペディアがあくまでも中立性、客観性を重視するのに対して、アンサイクロペディアはユーモア、風刺性、冗談などを重視しています

執筆者のセンスに記事の面白さが左右されるといってもいいでしょう。主観をある程度盛り込んだり、いわなくてもいい皮肉を言ったりできるのはアンサイクロペディアならではといえます。

ウィキペディアでは根拠に乏しい記述に「要出展」が張られますが、アンサイクロペディアではユーモア性の乏しい記事に対して「ユーモア欠落症」というタブが張られます

ウィキペディアの編集者に対しては批判的なスタンスであり、「頭の固い連中」であるという記述がしばしば見られます(これ自体も彼らなりのユーモアであると考えられます)。

日本語版アンサイクロペディアでは「ひよこ殿下」なるキャラクターが絶対視されています。アンサイクロペディアの記事によれば、「ひよこ殿下はアンサイクロペディアのどうしようもない低品質な架空国家乱立に心を痛めた、お釈迦様の瞳から零れ落ちた涙の固まった卵から生まれたと伝えられているが、牛丼仮面とハヌマーンの間の子とする説が語られている。」そうです。

アンサイクロペディアの問題点

アンサイクロペディア最大の問題点はとにかくサーバーが重いことです。その重さについてはアンサイクロペディア自身が認めていることであり、アンサイクロペディアの「重い」という記事ではそのことが揶揄されています。欠点すらジョークに変えてしまうのはアンサイクロペディアの強みと言えるかもしれません。

もう一つの問題点は、ジョークサイトと気づかないで利用する人がいるかもしれないという点です。この問題は「虚構新聞」などにも言えることですが、ある意味西村博之氏の至言「嘘は嘘であると見抜けない人に難しい」を体現しているともいえます。

日本でも過去に広島県議会議員である梶川ゆきこ氏がアンサイクロペディアの「UnNews:ツイッター日本語版、7月から全面有料化」の記事を鵜呑みにして広げ、それがツイッターを介して広まったことがあります。騙された人たちはアンサイクロペディアを「悪質なデマサイト」扱い。一方のアンサイクロペディア側はその騒動をネタにし「悪質なデマサイト」の記事に仕立て上げています。

ニコニコ大百科

ニコニコ大百科は、ニコニコ動画を運営するニワンゴの協力会社である未来検索ブラジルの行っているサービスです。トップページの言葉を借りれば「あらゆる言葉について定義や意味、元ネタを解説する辞書・辞典サイトです」とのことです。ウィキペディアと違いウィキ形式を採用しているわけではありませんが、不特定多数の人が執筆できるという点では同じようなものです。

誰でも執筆できるウィキペディアと違い、ニコニコ大百科を作成・更新するためにはニコニコ動画のアカウントが必須となります。大部分の記事はプレミアム会員(有料会員)のみが編集できますが、一部の記事は一般会員(無料会員)でも編集できます。一般会員が記事を更新してほしい場合は、掲示板で追記を頼むこともできます(必ず反映されるとは限りません)。

ニコニコ大百科の方針は「面白くて迷惑をかけなければOK」となっています。ウィキペディアは真実を中立的に書き、アンサイクロペディアは偏った視点から嘘やジョークを書くものですが、ニコニコ大百科はその中間といえます。ウィキペディアのように事細かに事実を連ねるのも、アンサイクロペディアのように嘘とジョークで固めるのも執筆者の自由です。出展元を明示する必要はないので、「証拠はないが確かに見た・聞いた」ことも書けます。

ニコニコ大百科の特徴として掲示板とお絵カキコが上げられます。掲示板はその記事で扱われているテーマに対して意見交換を行うための場所です。これはウィキペディアにもアンサイクロペディアにもない画期的なサービスといえます。お絵カキコはお絵かきをするための機能です。

ウィキペディアのニコニコ動画に対する風当たりは厳しく、ニコニコ動画内でのみ有名な人の記事作成は削除されやすい傾向にあります。ニコニコ大百科側にウィキペディアの記事をコピーペーストする行為も問題ありとみなされています。

ウィクショナリー

ウィキペディアの姉妹サイトで、辞書を作成するためのサイトです。ウィキペディアは実在の人物や出来事などを幅広く取り扱うのに対して、こちらはあくまでも百科事典です。漢字の部首や総画数を確認したり、単語の意味を調べたりできます。使用言語は2009年7月現在で172です。ウィキペディアと同様にウィキ形式を採用しており、誰でも編集できます。

ウィキブックス

ウィキペディアの姉妹サイトで、教科書集です。自然科学や社会科学はもちろん、情報技術やスポーツ、ゲーム(将棋や囲碁など)についても学べます。また、ウィキペディアの描き方についてもここで学ぶことができます。記事数は少なく、いわゆる「赤リンク」も多いので注意が必要です。

ウィキクォート

ウィキペディアの姉妹サイトで、箴言集です。著名人の発言やことわざからの引用などの進言をまとめたものです。ウィキペディアと同じように誰でも編集が可能です。

ユアペディア

ウィキペディアに対抗するために作られた百科事典です。誰でも編集が可能なウィキペディアと違い、編集権限は一部の人にしか与えられていません。以前はウィキペディアからの転載、有名人への誹謗中傷などが多数を占めている劣悪なサイトでした。今もそのような多数記事がある反面、精度の高い記事も見られるようになりました。反面記事数は少なくなっています。近年はウィキペディアから編集者が流入していることもあり、記事の数も充実しつつあります。

只今、インターネットサービス無料相談会実施中です。

アイデアを形にしたい、効果的なWEBサイトを作りたい、マーケティングで悩んでいる・・・など、どんな些細な事でも構いません。気軽にご相談下さいませ。

あなたのお悩み聞かせて下さい! WEBマーケティングならHeartsNへ
ご相談、お見積りは無料! まずは気軽にご相談下さい。
0798-78-2212 受付時間:平日10:00~17:00(土日祝休)